ママチャリレストア 〜Nexus Inter4 分解整備 その1〜

部品の方にも手をつけて行きますよ〜。
ってことで、まずはリアの内装ギヤ。
インター4の分解メンテナンスをして行きます。
ここのパートは出来るだけ詳しくやりたいので長くなります。
ですので、記事は幾つかに分割して上げていきます。
それでは始めます!!
早速、今回のホイールの全景です。
インター4とローラーブレーキの組み合わせ。

f:id:youscyclecabin118:20160311193132j:image

インター4は今では希少になりました。
あってもインター3やインター5がママチャリでは主流だと思います。
多いものではインター11というのが出てますね。
f:id:youscyclecabin118:20160311193240j:image
話がそれましたが、分解を進めて行きます。
f:id:youscyclecabin118:20160311193340j:image
ドラムブレーキはナットで止まっているだけなのでメガネレンチで外します(正ネジ)。
f:id:youscyclecabin118:20160311193530j:image
これだけでローラーブレーキがホイールから分離できます。
f:id:youscyclecabin118:20160311193730j:image
この溝にローラーブレーキのディスクが嵌ってホイールと一緒に回ってます。
ローラーでそのディスクを挟むのがローラーブレーキの簡単な原理です。
f:id:youscyclecabin118:20160311201704j:image
またまた話が逸れましたが、分解を続けます。
見えているナットがベアリングの玉押しなのでこれを外します。
ダブルナットですので、ハブスパナとスパナを使ってますバラします(正ネジ)。
f:id:youscyclecabin118:20160311201755j:image
ベアリングが外れました。
うっすらグリスが残っていて悪い状態ではありませんでした。
f:id:youscyclecabin118:20160311201830j:image
ひっくり返して次に進みます。
軸にスナップリングが付いてますので、これを外します。
f:id:youscyclecabin118:20160311201936j:image
これで台座になるプレートが外れます。
f:id:youscyclecabin118:20160311202029j:image
ギヤを外すには更にスナップリングを外します。
f:id:youscyclecabin118:20160311202117j:image
外れました。
油が乗っているせいか錆は有りません。
f:id:youscyclecabin118:20160311202158j:image
続いてプラスチックカバーを外します。
f:id:youscyclecabin118:20160311202238j:image
これでようやく内蔵機構が外れます。
f:id:youscyclecabin118:20160311202353j:image
良い感じに汚れてます(笑)
f:id:youscyclecabin118:20160311202442j:image
次回からこの見るからにブラックボックスのギヤを分解していきます。
スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です